上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲
OVA「ひぐらしのなく頃に礼」DVD 初回限定版オヤシロエディション file.01(DVD VIDEO)OVA「ひぐらしのなく頃に礼」DVD 初回限定版オヤシロエディション file.01(DVD VIDEO)
(2009/02/25)
不明

商品詳細を見る

1話、「羞晒し編」。

何このツッコミ所満載のストーリーw
というかストーリーなんかあったもんじゃない、普通のギャグ回でしたねw

ちなみに私はオヤシロエディションを買いました(^ω^)
コレクターズでもいいやと思ってたんですが、やっぱり決め手は全巻収納BOX
1期、2期と全巻持ってるので、やっぱりOVAも同様に全巻収納BOXがどうしても欲しかったのです。
良く考えてみると、全部新品で買ってるから、ひぐらしのアニメだけで幾らお金かけてるんだ私(´д`;)
…計算すると凹むからやめておこう。

作画も画面も綺麗で、さすがOVAといった所。
これ、Blu-rayだったらもっと綺麗なんですよね…ちょっと見てみたいかも。

でも1話に関しては、この30分の内容で9975円かよ!!
と思わずにはいられないw
…いや、高すぎますよね常考。
いくら抱き枕ついてるからって…コレクターズより高い価格なのは納得いかないですね。
本当に本編DISCと抱き枕と全巻収納BOXだけで9975円なんだもの。
と言いつつ買ったんですけどw

本編の内容は、
圭一の海パンを奪え!!
それだけですw

圭一の全裸想像して興奮して鼻血垂らすレナにはワロタw

プールに行って、いつもの部活メンバーはわかるにしても、
何故かいる鷹野、千恵、詩音。
大石に入江にトミーがサーフィンで出てきた時も(゚д゚)ポカーソだったけど、
葛西に山犬、機動隊まで出てきた時はさすがにヒいたわ(;´ω`)
なんだこれw

最後のオチも、圭一が部活メンバーに全裸見られて終わりとか。
…。
まあ、何も言うまい。

9975円は高杉ますね、やはり。
CLANNAD通常版が、ほぼ2巻分買える金額なんだぜ…(;´ω`)
といいつつ、ひぐらしの大ファンなので全巻買いますが…。

次回予告では、2巻から4巻がOVAの肝たる本編なので、
L5発症気味のレナとか色々シリアスな場面もあって期待です。

問題はどっちのエディションを買うか…というところですが。
ボーナスCDと抱き枕だと、ボーナスCDの方が魅力的ですけど、
1巻をオヤシロエディションで買ってしまったのでやっぱりオヤシロエディションですかね(;´ω`)

OP、EDともに、曲・アニメーションどちらもカッコエエです。
OP曲は、ひぐらしは作編曲は中沢伴行氏メインできてましたけど、
高瀬一矢氏になりましたね。曲調は今までと似てますねー。

ともあれ、2巻楽しみにしてます。
OVAなのでTVでは出来ないようなカットを期待したいです。エルフェンリートみたいな。

http://hazimarinokeikoku.blog62.fc2.com/tb.php/381-6d0e409a
2009.02.28 Sat l 09-01期 l COM(0) TB(2) l top ▲
20話、「汐風の戯れ」。

風子でたーー!!w
久々にCLANNADで爆笑した気がするw
鬱展開がずーっと続いていましたから…(´д`;)
やっぱり風子はお笑い要員d(ry

保育園の送り迎えもすっかり日常に。
朝、「行ってきます」と渚の写真に…やべ、ちょっとウルッときた(´;ω;`)
渚の写真、本当に素敵な写真ですよね。

そして、月曜日!
そうです、汐の担任の先生が復帰なのです!!
担任の藤林杏キタ━━━ (゚∀゚) ━━━━!!
ポ、ポニテですよ!!(←重要

久しぶりの杏登場キタコレ!!
できれば智代もですね、お願いしたい所ですが…朋也と付き合っていないので
高みへ行っているんでしょうなあ…。寂しい。

渚が亡くなってから、杏や椋、陽平達は「今はそっとしておいてあげよう」と、
あえて朋也と連絡取ろうとはしていなかったみたいです。

汐の子守唄に、団子大家族…
だから駄目なんだって、渚の姿を見たらもう…・゚・(ノД`)・゚・
泣いた。泣くの我慢できないです・゚・(ノД`)・゚・

そしてその後のコメディ展開とかww
風子と朋也の漫才コンビに、さっきの涙を拭きながら爆笑してしもた(^ω^;)

特に笑ったのは↓ココ
風子「私と奥さんが重なってしまうのですね…」
微塵も重ならねえよw

風子「近所からもあの子は平均的な地球人だとよく言われます!」
どんな近所さんだ!!

と、ツッコまずにはいられなくなる風子ワールド全開w

そして、7ならべ!
ベストチョイスなんだw

そして、話は渚の事に。
もし生きてくれていたら…
渚と汐と朋也、3人で7ならべをして遊んでいたのに。
3人で、毎日幸せに暮らせたはずなのに。
…や、やばい、涙が…(´;ω;`)

汐は、1度もあった事のない母親について、朋也からたくさんの事を聞いたようです。
「とっても泣き虫な人
でも、凄く頑張って汐を生んでくれた人
それて、パパがすっごく好きだった人」

渚の姿が出てきたら、もう駄目…・゚・(ノД`)・゚・
号泣しました。

朋也の気持ちを察してか、
風子は暇なら遊びにきてくれるそうです。

確かに風子が来てくれたら、とっても楽しい雰囲気になりますもの。

それは、すごく大切だと思いました。

運動会も、目前に迫ったある日。
汐が高熱で倒れてしまいます…(;゚д゚)

ま、まさかの鬱展開…???
もう鬱展開は嫌だーーー!!!

なんかもうバリバリ鬱展開いくぜー!ってノリの次回予告なんですけど…勘弁してけれ。
あー…とにかく、鬱になりませんように…と祈りつつ、次週をgkbrで待ちます(-人-)

なんと、他のブログ様のご感想によると、
あと2話で本編終わりなんですか?!
ま、まじすかー!

アフターも、1期と同じく番外編とOVAやるのかな??
やってほしい、というかやってくださいお願いします。

番外編は岡崎ファミリー3人の幸せな日常をやってほしいです。
やっぱり見てみたいのです、3人幸せな日常を。

OVAはもう決まってますよね。
1期で智代編だったので当然杏編をですね、(ry


と希望を書きつつ、
まだ何の発表もないですが期待してます★


http://hazimarinokeikoku.blog62.fc2.com/tb.php/390-5e30bb4a
http://wendykai.blog60.fc2.com/tb.php/233-041b9150
http://dfpmblog.blog53.fc2.com/tb.php/1339-cc285810
http://trb.ameba.jp/servlet/TBInterface/10215417847/fa52e330
http://pub.ne.jp/tb.php/1989541
http://blog29taka.blog107.fc2.com/tb.php/635-72e0209b
http://blogs.yahoo.co.jp/anitora0k/trackback/1000255/23943662
http://pagyuu.jugem.jp/trackback/661
http://trb.ameba.jp/servlet/TBInterface/10215291241/1ff96d58
http://www.mypress.jp/trackback/tb.php/1813270
http://blog.seesaa.jp/tb/114918383
http://blog.so-net.ne.jp/pearlxpearl/2009-02-27/trackback
http://blog.goo.ne.jp/tbinterface/d4308ebf59bfd999d71f1d0b3a2d6b5f/b4
http://blog.goo.ne.jp/tbinterface/f22e6cabb083cc020b9be4abc411819c/a0
http://tb.plaza.rakuten.co.jp/aoi78/diary/200903010000/5a3f7/
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/210189/44188407
2009.02.27 Fri l 09-01期 l COM(0) TB(34) l top ▲
19話、「家路」。

朋也と汐が、手を握っているカット。
なんだかとっても嬉しいです(T_T)

本当、親子の絆取り戻せてよかったなあ。

そして笑顔で迎える早苗さん。
おっさんは、相変わらずw

久しぶりに訪れる、渚の部屋。
やばい、もうこの時点で涙腺が…(T_T)

おっさんは、朋也と野球勝負とか、相変わらずですね。

そして、夜。
汐のお陰で、泣く暇すらなかった早苗さん。
朋也が父親として復活したので、
もう、その役目も終わる事に。

「もう…いいんだぞ。お前はよくやった。今度はお前が泣く番だ。」
今まで我慢していたものが一気に溢れ出す早苗さん。
ごめん、私も一緒に泣いた(T_T)
本当に、渚が亡くなったの、ショックだったんです、私。
今でも、普通に泣けます。

そして、幼稚園に送り迎えをすることになった朋也。
微笑ましいですね、親子仲睦まじいのって(^ω^)

明らかに聞こえるように陰口を言うおばさん軍団。
確かに、ちょっと前の朋也だったらブチギレてたに違いないw
でも、そこは大人な父親朋也。
ちゃんと普通に挨拶してる!

はて…?髪の長い、綺麗な先生が汐の先生とは一体。

久々に、
公子さんと風子でた(゚∀゚)
朋也と同じ年ってことは20代ですよね。
砂遊びすんなw

さて、残された問題は、朋也の父親、直幸の事。
休日を取って、汐と会いに行きます。

直幸は、朋也を一人前に育てると誓った事を、
まだやり終えたとは思っていなかったようです。
「やり終えたのだろうか…?」
と語ったのは、まだ頑張らねばならない、
だから田舎に帰ることすら許されないのだと思っていたように感じました。

一緒にお風呂も入って、すっかりこちらも親子になれましたね。
借金返済を息子がしなければならないのがちょっとひっかかりましたが、
今まで朋也のために人生全てを捨てて頑張ってきた直幸なので、
朋也も、これで良いと思ってるんでしょうね。

そして、現れる光。
果たしてこれは一体。

お願いだから、もう悲しい鬱展開はやめて欲しいんですが…
ともあれ、
次回は「汐風の戯れ」。
朋也の喋りが、もうすっかりお父さん。


http://tb.plaza.rakuten.co.jp/blackwidow/diary/200902190005/41a3e/
http://wendykai.blog60.fc2.com/tb.php/222-b0084d56
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/210189/44117510
http://trb.ameba.jp/servlet/TBInterface/10211550325/accca802
http://blog.so-net.ne.jp/pearlxpearl/2009-02-20/trackback
http://www.mypress.jp/trackback/tb.php/1811765
http://trb.ameba.jp/servlet/TBInterface/10211449753/def999bb
http://blog.goo.ne.jp/tbinterface/5163f01f2427bdda953584a134a200ed/b4
http://blog.seesaa.jp/tb/114608168
2009.02.20 Fri l 09-01期 l COM(0) TB(34) l top ▲
7話、「疑惑の黒下着」。

あれ?静珠は??
というわけで、
穂佳のランジェリー盗み疑惑はAパートであっさり解決。
こ、これでわ男子高ルートに行けないっっ
あーあ(´д`;)
てっきり7話は静珠のターンだとばかり思っていたのに…。がっくし。

7話のお話は、友達グループで、疎外感を感じる稲森さんが奈々美に嫉妬。
でも実は…と、
なんという王道展開。
まりほりならではの、いつものキレとかノリもなく、
普通に進行して終わった感じ。
6話は最高に面白かったけど、
7話はそんなに面白くなかった。

かなこさんが喋るエロトークは面白かったですけどw
あと、
一発芸が見たかったす(^ω^;)

次回は「穢された聖母・前編」。
また、前みたいなノリに戻るといいな。
希望としては、
静珠登場してほしいです(;´ω`)

http://tb.plaza.rakuten.co.jp/accessairphoto/diary/200902160001/2a81b/
http://blog.seesaa.jp/tb/114361515
http://tb.bblog.biglobe.ne.jp/ap/tb/d84038572e
http://trb.ameba.jp/servlet/TBInterface/10209506143/c191f6bb
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/210189/44078423
http://dame2otaku.blog48.fc2.com/tb.php/2298-669e35e2
2009.02.16 Mon l 09-01期 l COM(0) TB(17) l top ▲
18話、「大地の果て」。

もの凄く泣きました。

CLANNADは、一体何度泣かせれば気が済むのかとw
16話では、渚の死、というとてつもなく哀しい出来事で涙し、
18話では、汐との本当の親子の絆を取り戻せたことで涙・゚・(ノД`)・゚・

でも、
18話が、今までで一番感動して泣きました。
もうね、直幸がフラッシュバックで出てきた時と、
渚との楽しかった日々が出てきたときは、もう駄目。涙腺決壊。涙が止まりません。
というか今も止まらないし(^ω^;)

今までの鬱展開は相当嫌だったですけど、
これからは、この悲しみを乗り越えて、
頑張っていこうとする朋也と汐…久しぶりにCLANNADの次回が見たいって気持ちになったw


序盤は、やっぱりよそよそしい朋也と汐。
次回予告でも出ていた、うるさいガキに怒鳴りつける朋也も早速出ましたが、
汐、やっぱり驚いて泣いていたんだ(´д`;)

おもちゃを買ってあげる朋也。
汐、目がギラギラ輝いたねw
ロボットのおもちゃが気に入った様子。
複線その①。

ママの事が聞きたい、という汐。
でも、朋也は、早苗さんに聞け、と言うだけで相手にしません。
複線その②。

翌日、向日葵畑に行く朋也と汐。

もうね、汐、渚の面影めちゃくちゃあるよなあと、改めて思った(^ω^)
朋也が、ホームで汐の帽子を被せてあげた時、ハッとしたのは、
渚の面影を感じ取ったからじゃないのかなあ、なんて思ったり。

ロボットで遊んでいるうち、無くしてしまった汐。
2人で探すけど見つかりません。

「新しいの買ってやるよ」と朋也が言いますが、
汐は、どうしてもあれがいいと、言って聞きません。

そんな時、この場所に見覚えのあった朋也は、何かに誘われるように丘の上へ。
そこで、
朋也の祖母、岡崎史乃さんが待っていました。
これも早苗さん達の策略なんですね、さすがというかなんというか。
彼女がいなければ、朋也は立ち直れなかったわけですし…。

そして語られる、
朋也の父、直幸の事。

愛する人と結婚した直幸。
でも、突然の事故で失った悲しみは、立ち直れないほど大きく深いものに。
でも、朋也だけは、無事に育て上げると決意し、
すべてを失っても決して投げ出すことなく、朋也を育て上げた直幸。

朋也も、昔、手をつないで歩き、遊び、お菓子を買ってもらい…。
「なんで忘れていたんだろう…」
と、昔の父親を思い出す朋也。

そして、今の自分と重ね合わせる。

一方の汐は、結局おもちゃが見つからず…

「選んでくれて買ってくれたものだから・・・。初めてパパが・・・」
初めてパパが買ってくれたもの、だから、あのおもちゃでないとダメと。

「長い間駄目なパパだったけど…これから、汐の傍にいていいか…?」

「いて欲しい…。」
親子の絆を取り戻した瞬間。
もうね、涙止まりません・゚・(ノД`)・゚・

帰途の途中、渚の話をする朋也。
そして、あの頃の渚が…
もうね、涙止まりません・゚・(ノД`)・゚・
朋也も思わず涙が。
そして汐も…。

まるで天使のように微笑む渚に、
朋也が、
「やっと見つけたよ。俺にしか守れないもの。」
と語り、汐と手をつなぐシーンはもう最高だね!


やっと鬱展開も抜けたようで、
これからは、悲しみを乗り越えて頑張る姿が見れるのかと思うと、
19話が楽しみで仕方ありませんw

そしてようやく、
直幸との関係も修復…できるのかなあ?
ともあれ、
来週楽しみです!!

[追記]
17話までは、見ることすら勇気出さないと辛かったのに…。
18話は、もう5回見て5回とも号泣したけど中毒じゃないな。
さて、も1回みるかヽ( T -T)ノ



http://tb.plaza.rakuten.co.jp/blackwidow/diary/200902120004/c12e3/
http://tb.plaza.rakuten.co.jp/kiko000/diary/200902130000/2d429/
http://tb.plaza.rakuten.co.jp/sealsoldier/diary/200902130000/090d7/
http://wendykai.blog60.fc2.com/tb.php/213-8eb6258a
http://rozi0533ver2.blog77.fc2.com/tb.php/679-7c536943
http://hazimarinokeikoku.blog62.fc2.com/tb.php/378-d266d4d8
http://dfpmblog.blog53.fc2.com/tb.php/1310-5274c6ab
http://trb.ameba.jp/servlet/TBInterface/10207490971/f8c01b0a
http://tb.plaza.rakuten.co.jp/accessairphoto/diary/200902130000/dc98e/
http://blog.seesaa.jp/tb/114148012
http://www.mypress.jp/trackback/tb.php/1810159
http://trb.ameba.jp/servlet/TBInterface/10207846498/4a9e3e26
http://pub.ne.jp/tb.php/1962354
http://tb.bblog.biglobe.ne.jp/ap/tb/93140896ee
http://blog.goo.ne.jp/tbinterface/392bcaeaa86b354307401c44904de053/b4
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/210189/44044313
http://blog.goo.ne.jp/tbinterface/b90d1642ba6edbe141376516c11cd602/a0
2009.02.13 Fri l 09-01期 l COM(0) TB(34) l top ▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。