上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲
13話、「仁、デレる」。

ナギ、どこに行ったのかと思ってたら、家出でご近所さんに
逃げ込んでましたか。

仁は、荒れてますね~。
つぐみの心配に、
「お前に関係ないだろ」
と、一時期の荒れてた頃に戻ったような?
でも、そんな仁の一面も知っているつぐみは、
そんなにショック受けたりはしていない様子。

つぐみは、もう1度、仁に話します。
「大切ってことだよ!追いかけてきてほしいんだよ!今頃帰りたがってるって!」
つぐみって大人だな~w
ここでもやっぱり男はヘタレ、女はしっかりしているw

そして自分の今すべき事に気づいた仁、ナギを探しに。

ナギを見つけた仁ですが・・・。
ここでコメディ展開なるかと思ったけど普通にまじめな展開でちょっと意外w

自分の事がわからないナギ。
でも、2人で探そう、と!
仁が凄く大人に見える。
さっきまでのヘタレっぷりの欠片もありませんw

突然現れた和服の人、
誰かと思ったら、あのお婆さんでしたか(;゚д゚)

死んだことで、当時の姿で転生してきたんですかね。
ナギに助けられた時の、年齢で。

久しぶりに2人で帰る我が家。

留守番電話に、美術部メンバーのメッセージが!
大鉄、長ぇよw

ナギが風呂に入り…
「ありがと」
の言葉に仁、デレる。
ああ、これは惚れたね!

妙に風呂に入ってるナギを意識する仁。
TVをつけると…
ざんげちゃんキタ━━━ (゚∀゚) ━━━━!!

ってー!テレビでだけか!
最終話くらいちゃんと出てきてほしかった(T_T)

そして最後の最後でエロ展開ktkr!!
DVDではB地区解放ですね、わかります。
っていうかお願いしますよマジで!!

つぐみにバッチリ誤解された仁。
つぐみ、ヤンデレる。
てっきり包丁持ち出すかとオモタ

裸見られて仁を殴ったナギでしたが、
まんざらでもない様子。
はは~ん、大切な人として意識してるねw


と、そんなこんなでかんなぎ終了してしまいました。
終わってみれば、12話の鬱展開と、無駄に長いカラオケ回以外は、
普通に面白かったです。

2期は、ありそうななさそうな?

話的には、うまくまとまって終わりましたけど、
結局ナギは何者?たまに出てきた別人格は?とか、
ざんげちゃんが憑依してる、元の人は?とか、
恋愛関係は?とか、
ちょっとスッキリしない所はありますが。

当初買う予定なかったDVDも買ってしまっているので、
今後も買う予定。

おそらく6巻はTV未放映話収録されるだろうし!!
楽しみです。

http://tb.plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/200812280000/4b100/
http://blog.goo.ne.jp/tbinterface/8810b5f9c14b3c5f4a623b236941b072/3f
http://trb.ameba.jp/servlet/TBInterface/10184212147/a087b21a
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/210189/43550204
http://trb.ameba.jp/servlet/TBInterface/10184167756/6ae03c08
http://tb.plaza.rakuten.co.jp/accessairphoto/diary/200812280001/52a54/
http://teal.sakura.ne.jp/mt/mt-tb.cgi/513
http://blog.seesaa.jp/tb/112064052
スポンサーサイト
2008.12.28 Sun l 08-04期 l COM(0) TB(24) l top ▲

コメント

コメントの投稿












       

トラックバック

トラックバックURL
→http://seresere3939.blog50.fc2.com/tb.php/435-de156a4f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
かんなぎ最終話の感想です。無事に終わって良かった良かった。
最終回も鬱々引きずってます・・・ って!ナギの家で先立木&くじら家!? ただのモブキャラじゃ~なかっただ!! そんなナギの居場所も知らず 相変わらず落ち込んでる仁、つぐみも心配するが・・・ あ~~~切れちゃったよ仁 さすがの貴子さんたちもナギと仁の...
つぐみはほんとええ娘やねぇ。 「お前には関係ない」と言われたのにそれでも仁を心配して渇を入れてくれる・・・ こんな幼馴染が欲しかっ...
2008.12.28 Sun l リリカルマジカルS
 ナギが姿を消し探し回った仁。しかし見つからず、自宅には「騙していたすまぬ」という内容の 置き手紙があった。突然居なくなりしかも自分を騙していたと言われ困惑したまま夜が明けた。その頃ナギは、仁が訪れた神薙神社の管理人を務める上森家に身を寄せていた。「お...
よい最終回だったので、解説するのもヤボな気がしますが、性分なのでやってしまいます。『気付きの連鎖反応』について。かんなぎ 第13話 「...
2008.12.28 Sun l メルクマール
ナギを連れ戻すよう仁に渇をいれるつぐみ。 幼馴染だから仁の気持ちがわかっての行動。 回想シーンを交えての流れが丁寧。 前半パートはつ...
2008.12.28 Sun l SERA@らくblog 3.0
「つぐみ、コワレる」 仁とナギのいけない関係(?)を目撃してしまいコワレるつぐみ
2008.12.28 Sun l アニメ-スキ日記
かんなぎ 3 【完全生産限定版】 [DVD]クチコミを見る 昨夜のことで困惑する仁は、心配して声をかけてくれたつぐみにも冷たくあたってしまう。しかし、それでもめげないつぐみの激励のおかげで、仁は自分のすべきことを見出すのだった――。
つぐみの後押しもあり吹っ切れた仁は再びナギを探す気力を取り戻す。 つぐみはシリーズを通していい子だったな、でも報われない^^;
2008.12.28 Sun l ムメイサの隠れ家
「またね!」に期待です。 そんな訳でタイトル的にはちょっと心配な所はあるのですが、中途半端な割にはよくまとめていたと思います。 …と...
2008.12.28 Sun l Shooting Stars☆
第13話『仁、デレる』かんなぎ 3 【完全生産限定版】 [DVD]かんなぎも、今回で最終回。ナギは戻ってくるのでしょうか?
宮城県民として折角なので最後くらいかんなぎの感想を(^^; 最終話1月8日とか待てないしねw シリアス展開が続いてましたが、無事ナギと...
追いかけてきて欲しいんだよ!今頃帰りたがってるって! 意地を張り合っている二人を見かねて、本格的につぐみが動く。 仁はナギを再び...
2008.12.28 Sun l 心のプリズムNavi
 第13話 「仁、デレる」  ついに最終回! いつも書き忘れてしまうので最初に書いときますが、 楽しい作品をスタッフの皆さんありがとう...
2008.12.28 Sun l まるとんとんの部屋
ピュアな仁がよかったですね~ かんなぎもいよいよ最終回です。 仁に冷たい態度を取られてもめげないつぐみはなんていい子。 でも最後まで報われませんでしたねw 仁も罪作りだよなあ… つぐみの一喝で目が覚めた仁は再びナギを探し… 一喝後のこの表情が好き...
2008.12.28 Sun l のらりんクロッキー
いろいろ盛り上がったかんなぎもとうとう最終回。 仁から離れたナギが住み着いた家は前回出てきた上森さん家。お母さんが心配するも、...
かんなぎ最終話。仁デレってことでかなりわかりやすいサブタイだけど・・・。かんなぎ3(初回生産限定)早速感想。仁・・・デレたか?まぁつぐみに渇を入れられ本気モードになりました。回想を交えたあの流れ、とっても印象的。そしてナギと仁のご対面。・・・めでたしめ...
「おい、母さん。あの家出娘、いつまでいるんだ?」 おばさんが言うには、おばあちゃんの知り合いらしい。その家の縁側にはナギがいた。 お...
2008.12.29 Mon l 新しい世界へ・・・
私は、ココでデレました。  あいまいな自分の存在、思い出せない過去の記憶。ナギは、あのおばぁちゃんの家に居た。そう神薙神社の氏子である「せんべい、ぼた餅おじさん」の所である。 ・すっかり凹んでるナギ状態。 ・こっちもナスビのヘタ状態。 ...
2008.12.29 Mon l ささやんにっき
かんなぎ 第13話「仁、デレる」【終】  つぐみが可哀相過ぎる。  ショックな表情、泣きながら走る姿……あんなに頑張ったのに。あん...
2008.12.29 Mon l こう観やがってます
かんなぎ 第13話(最終回)キャプ感想です。 つぐみに幸運あれ(笑
2008.12.30 Tue l 紅蓮の煌き
とりあえずハッピーエンドですね!
2008.12.30 Tue l はじまりの渓谷
かんなぎ 第13幕 仁、デレる 最終話。 つぐみがいい女すぐる。 基本的にざんげ...
「仁、デレる」 終わってない。終わってないよ! 色々と伏線を残したまま最終回を迎えたかんなぎです。 予想通りというか、仁とナギの仲直りでひとまずの幕となりました。ナギが本当に神かどうかと言った部分ははっきりとは語られないままでしたが、それはまあ別に良い...
2009.01.03 Sat l 黒猫コミック館
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。