上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲
6話、「ナギたんのドキドキクレイジー」。

脚本が面白すぎたw
今まで以上のノリとネタで爆笑し、かつ最後には良い話で締めてちょっと感動するという、
実に濃い30分でした(^ω^)
声優さんの演技も迫真だったしw

Aパート、
仁がまさかのつぐみたんを買い物に誘うという
意外な展開w

仁に何が起こったのか!と思ったけど、
ナギとの買い物に付き合ってあげて欲しい、ということでしたか(´д`;)
つぐみが可哀想だ!ヽ(`□´)ノ

向かった先は、服やバックのお店。
どう考えても全部そろえるのに1万は少ないだろうw

次は、下着のお店。
うむ、やっぱりナギはAカップだな。
というか、殆ど無い気g(ry
小さいさんでも大丈夫、としっかり気を遣っているお店はちょっと嫌味な気もする。

で、結局買ったのはD用のブラですかい(^ω^;)
「そ だ ち ざ か り で す か ら!」
喋り方が鬼気せまっているw

美術部のみなさん、わりとそういう系の事が好きな方が多いですね。

熱く語る貴子さん。
ずっと秋葉がフレームインしてるから、いつマシンガントークで解説始めるのかとワクワク
してたけど、やっぱり最後にキタw

木村貴子さんたっての願いで、メイド喫茶へ行くことに。
そして何故かそこで働いているナギとつぐみ。

ナギは小遣い稼ぎ、つぐみは友達に頼まれてだったけど、
確かにあの衣装はちと恥ずかしいですな。

写真を撮られたりとかされているナギを見て、ちょっと不機嫌な仁。
あの衣装で迫られて、好きでも何でもなければ(´-`)フーンな感じだと思いますけど、
顔が真っ赤で動揺しまくりです。

「格好があまりに可愛くて厭らしくて直視できないんだよ!気づけバカー!」
本音言ったw
前に、ざんげちゃんに仁が迫られても平然としていたナギだったけど、
この言葉で顔を真っ赤にして動揺しておられます。
仁も、実はかなり意識していたんだなあ、ということを垣間見える1シーンでしたね。
あと、またしてもつぐみが可哀想だ!

ざんげちゃんがナギに対抗心燃やして同じメイド喫茶に入るも、
当のナギは仁の言葉を聞いて辞めていたのでした。

集客力のあるざんげちゃんを辞めさせるわけにはいかん!な店長のキレっぷりでオチとなったわけですが、
ナギと仁の、河原での会話のやりとりとか、
しぐさとか見るに、どう考えても恋人同士?な雰囲気ががが。

ナギは仁を好きではあっても、一人の男として、ではないと思っていたので、
こういった恋愛的な展開になったのはちょっと意外に思いつつ、
もっとこの路線で突っ走ってほしいなあと思いますた。

あと、やっぱり脚本が秀逸だったヽ( ´ー`)ノ

http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/210189/43055596
http://trb.ameba.jp/servlet/TBInterface/10162367825/b8521373
スポンサーサイト
2008.11.10 Mon l 08-04期 l COM(0) TB(4) l top ▲

コメント

コメントの投稿












       

トラックバック

トラックバックURL
→http://seresere3939.blog50.fc2.com/tb.php/417-4f56f4a1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
かんなぎ 1 【通常版】 買い物に慣れないナギは、つぐみに買い物を手伝ってもらうことに。服、下着、靴、鞄などを買いたいというナギ。予算をいくらかとたずねるつぐみに対し、ナギは得意げに一万円札を見せるのだった――。
つぐみ、ショック!(´;ω;`)ウウ・・・ 仁に振り向いてもらえず、そのうえ仁は
2008.11.12 Wed l アニメ-スキ日記
仁とのデートだと思っていたつぐみが不憫w 仁も回りくどいことしないで「ナギの買い物に付き合ってくれ」と言えばいいものを… まあそのおかげでナギとつぐみのショッピングタイムが大ウケになったわけですがw 予算1万円かあ…ユ○クロあたりを駆使しても上か...
2008.11.12 Wed l のらりんクロッキー
ナギ「可愛いのう、可愛いのぅ~」 ナギは生き物だけでなく下着にも可愛いのうなのかw しかしサイズが合わずカパカパというw
2008.11.13 Thu l ムメイサの隠れ家
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。