上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲
1話、「狼と一張羅」。

原作未読。
今期新番6つ目!

世界観的に、結構ゆるゆる~っとした感じですね。
バトルも魔法も無いし^_^;
行商人がメイン、異教徒との争い、神として讃えられていた狼…とか、
その辺りがキーになりそうかな。

なんといってもホロが可愛いすぐるから困る(*´ω`*)
全裸で犬耳尻尾フリフリだと、それだけでたまらんっ(←馬鹿

村に伝えられていた神として崇められていた狼は実在して、それがホロだったと。
何で人の姿なのか?と疑問は残るけど、ともかく
ひょんなことでロレンスの馬車に逃げ込んだのが全ての始まり。

半ば強引にロレンスと旅をする事になったホロ。
北へ…。帰る事は出来るんでしょうか。

違和感があったのはやっぱりロレンス・ランペルージだな^_^;
福山潤の声が…あ、いやこれは失礼。
慣れるしかないのかー。

1話見た感じなかなかの良作なので、これは継続ー。
スポンサーサイト
2008.01.09 Wed l 08-01期 l COM(0) TB(12) l top ▲

コメント

コメントの投稿












       

トラックバック

トラックバックURL
→http://seresere3939.blog50.fc2.com/tb.php/266-f87c4014
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
狼と香辛料 (電撃文庫) 行商人ロレンスと、狼神ホロが織りなす新感覚ファンタジー。馬車で各地を巡り、数々の物品を取り引きする行商人クラフト・ロレンスは、収穫祭に沸くパスロエの村を発つ道すがら、荷台に積んだ麦束に埋もれて眠る少女を見つける。少女は狼の耳と
狼と香辛料
麦。
『狼と香辛料』 ※下記の日記内容には、アニメ本編に対するネタバレの要素が多々記述されています。少しでも気になさ る方は御覧にならない...
2008.01.10 Thu l どっかの天魔日記
冬の新番レビュー第6弾!「狼と香辛料」! 原作はライトノベルだそうで、アニメ化が決まるまでは名前すら知りませんでした^^; ア...
ホロ わっちは賢狼ホロ。誇り高き狼じゃ。 私は原作小説大好きですよ。初めて読んだのは1年半くらい前だったでしょうか。 原...
2008.01.10 Thu l 礎 -ishizue-
麦の売買にパスロエの村を訪れた行商人のロレンス。 収穫祭に沸く村を後にしたロレンスの荷馬車に、見知らぬ少女が紛れ込んでいた…。 亜麻...
2008年新番第11弾は、大人気ラノベが原作の「狼と香辛料」! 原作は既読。今期新番の中で一番楽しみにしてました。 原作の世界観が難し...
小清水さんは相変わらずです。巨乳キャラより微乳キャラがお似合い。嵌まり役です。 牝狼神ホロと行商人ロレンスの中世ファンタジー。 史...
公式サイト:http://www.spicy-wolf.com/ 関西では木曜深夜放送なのですが、視聴が1日遅れて感想がさらに1日遅れて。 忙しいと理由を作りつつ、同人誌制作作業が全然進んで無いのはいかがなものか・・・。 それはさておき、この狼と香辛料は意外と感じでした。 ...
2008.01.13 Sun l パズライズ日記
 狼と香辛料    第01話 『狼と一張羅』  クラフト・ロレンス:福山潤  ホロ:小清水亜美  クロエ:名塚佳織  ノーラ・アレント...
2008.01.14 Mon l 荒野の出来事
わっちは賢狼ホロ。誇り高き狼じゃ 麦の穂が風になびく様を【狼が走る】と言い、風で倒れた麦穂を【狼に踏まれた】と呼び、不作のときを【...
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。