上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲
5話、「彫刻のある風景」。

渚と朋也が、風子の姉の所に直接訪ねてみることに。
実際、妹にしか話していないはずの結婚の話を聞かされ驚く風子の姉。
そして、風子が交通事故にあって今も病院で入院中なのは事実みたい。
うーむ、これはいよいよもって風子ルート突入&あゆ状態で確定なのかな^_^;

伊吹先生に渚が朋也をボーイフレンドと言われて照れまくるのが萌え(*´ω`*)
か、可愛いじゃあないか!w
即答で否定していたけど、本当は好きな気持ちがあるのがみえみえ(´ω`)

ともあれ、風子のために何かしようと、まずは渚の家に招待。
夜通し古河一家を巻き込んでやっていたのは、ヒトデ彫り^_^;
って、これヒトデかよ!w
星だとばっかり思っていたじゃあないか。

学校での藤林姉妹・風子と朋也の漫才(?)面白すぎ!(^ω^)
ツッコミも冴えまくる朋也くん。
細かい動きも凄いし、さすが京アニですた、ありがとうございました。
やっぱり藤林姉妹大好きだ!でも一番は智代だけどね!!
今回出てこなかったのが少し残念。
智代にもヒトデあげてみればよかったのに。

殆ど授業にも出なかった風子の為に、春原・藤林姉妹・渚・朋也が授業をすることに。
先生には渚のお母さん。
なんて温かくて思いやりのある、素敵な光景なんだー!・゚・(ノД`)・゚・

風子編はまだ続くみたい。
次回は遂に姉と会うみたいな予告だったし、最後なのかなあ?
wktk。
スポンサーサイト
2007.11.03 Sat l 感想 l COM(0) TB(3) l top ▲

コメント

コメントの投稿












       

トラックバック

トラックバックURL
→http://seresere3939.blog50.fc2.com/tb.php/214-d87feef0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
お姉ちゃんに風子の声が届くでしょうか――。 風子が伊吹先生の妹か確かめに行った朋也たち。 公子は、眠り続ける妹だけに婚約のことを話したという…。 風子が本物かはともかく、渚は風子を手伝いたいと言い出す。 ずっと
2007.11.03 Sat l SERA@らくblog
CLANNAD 1 (初回限定版) ここにいる少女は本当に風子なのか?朋也と渚をそれを確かめるため、彼女の姉である公子の元を訪れた。そして、公子の口より真実が語られる・・・。
品質評価 35 / 萌え評価 47 / 燃え評価 3 / ギャグ評価 25 / シリアス評価 12 / お色気評価 9 / 総合評価 22レビュー数 299 件 風子の姉が、渚が一年生の時に美術を担当していた先生だとわかった。 だが、風子の話はどこか不思議で、渚が知っている先生の妹に関する話
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。