上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲
4話、「留守番しようよ」。

初っ端からいきなり門脇舞以の喘ぎから始まったんで焦った^_^;
もちろん、フェイクだってわかってたけどさ。
っつかいちいちこんなゲームにまで監視してあーだこーだとうるさい姉さん自重しる。
麗華お嬢様の胸揉んで手が!そしてだんだん下のほうに!!姉さん自重しる。

真由と仲良くしてる峻護に嫉妬してる麗華可愛い(´ω`)
昔の思い出を今も大切にしてる麗華と、それを忘れてる峻護。どう考えても峻護ヒドス。
この辺りがこの作品の肝になりそう。

掃除手伝おうとする真由だけど、ちらかすわ汚くするわ、いかにもな展開のキャラでなんだか飽き飽き。

峻護の修行もトンデモ展開で終始(゚д゚)ポカーソ

なんだか微妙だった。
でも麗華が報われるのならその結末は見てみたいなー(´-`)
スポンサーサイト
2007.10.25 Thu l 感想 l COM(0) TB(2) l top ▲

コメント

コメントの投稿












       

トラックバック

トラックバックURL
→http://seresere3939.blog50.fc2.com/tb.php/207-16cfffb1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
品質評価 22 / 萌え評価 44 / 燃え評価 7 / ギャグ評価 22 / シリアス評価 100 / お色気評価 70 / 総合評価 45レビュー数 27 件 第4話「留守番しようよ」のレビューです。
ご愁傷さま二ノ宮くん 限定版 第1巻 二ノ宮家のメイドとして日夜働き続ける北条麗華。そんな麗華を手伝おうとする真由だが、ドジばかり・・・。そして、掃除中に真由は地下に秘密の通路を見つけるのだが・・・。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。