上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲
皆殺し編5話、「対決」。

今回も、沙都子を救うために根回しをしていく内容。
んー、何かさっぱり先に進まない。
原作はやった事無いのでわからないですがもうちょっと早く展開して欲しいなあ。

町会連合会に賛同を求め、園崎家に賛同を求め、児童相談所長に助けを求めると。

街頭でのデモが駄目だと大石に言われた時は「えええ」と思ったけどお魎が市長の所に行って市長からの圧力で、所長が圭一達と会う所で次回。

とりあえず鉄平の沙都子への暴力は(;゚△゚)ヒデエ と思った。

次回もまた沙都子を救うために手を尽くしていく感じの内容みたいな。早く次行って!
スポンサーサイト
2007.09.08 Sat l 雑記 l COM(2) TB(1) l top ▲

コメント

というより、沙都子を救い出すのが「最終目的」なのでは?
梨花が言っていたように、他の事は全てうまくいっていた。ただ一つ、鉄平の帰還を除いては…という事なので。
なので沙都子救出に時間がかかってるのは当然のような気が致します。

突然の横槍失礼致しました。
2007.09.09 Sun l 夜空. URL l 編集
なるほど、沙都子救出が主軸に展開される、ということですか。
するとその為に話が進んで行くのは当然ですね。
てっきりまだ何かの要素が入ってきたりするのかなーって思ってたもので。沙都子救出についての結果が出るときが皆殺し編の結果、というわけですね。
2007.09.10 Mon l seresere. URL l 編集

コメントの投稿












       

トラックバック

トラックバックURL
→http://seresere3939.blog50.fc2.com/tb.php/168-6f526a52
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
品質評価 0 / 萌え評価 100 / 燃え評価 0 / ギャグ評価 0 / シリアス評価 0 / お色気評価 0 / 総合評価 16レビュー数 1 件 圭一たちに対し、児童相談所への働きかけを止めるように押し寄せる圧力。それは、他ならぬ雛見沢の長老たちの意向だった。その老人たちに真っ向から
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。