上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲
9話からの続きですヽ( ´ー`)ノ

やっと男の覚醒者と戦うことに。

って、速攻デネヴやられてるんですけど!ナンバー10番代なのに!
妖力解放してもすぐやられたナンバー20番代のヘレン。

わりと善戦したけど体力消耗激しくてすぐ捕まって、腹を舌で弄られるナンバー一ケタのミリア。

ちょっと弱くね?ま、まあそれはいいとして、ミリア姉さんの分かりやすい解説によると、クレアは対覚醒者の為だけにその力を研ぎ澄ませてきたと。

メンバーが瀕死の状況でクレアが一言。
「絶望・・・この程度の状況でか?私はもっと強大な相手と、絶望を知っている。」
クレアキタキタキタキタ━━━(゚∀゚≡(゚∀゚≡゚∀゚)≡゚∀゚)━━━━!!
かっこよすぎるぜ!流石クレア!
そうだよ!クレアはプリシラを討つことだけを目的にしていたんだから。テレサの仇…このシーンは痺れましたね。なんでこれだけの力で最下位ナンバーなんだと。
一体なんの基準で格付けしてるのか知りませんが、一ケタ代でも文句無いと思うんですけどね。No.15であの程度だし

途中、なんか変なおっさんとロングなサラサラヘアーのクレイモアががが。いろんな所の情報によるとNo.3のガラテアみたいですね。
原作未読だからわからん!けど、あの人がNo.3か。
No.1が早くみたいですが。出てくるのはまだまだ先??

男の覚醒者さんの話によると、ここに来るクレイモアで帰った者はいない、何故ここにクレイモアが送り込まれるか、考えればわかるだろと。

それはつまり、組織にとっていらなくなったクレイモアを殺すために出す指令、というわけですな。
どこにいらなくなった理由があるのか、とか色々謎は残りますけど。今後に期待!

次週は「斬り裂く者たちIII」。
あ、まだ続きますか(;´ω`)
スポンサーサイト
2007.06.06 Wed l 感想 l COM(2) TB(1) l top ▲

コメント

>そうだよ!クレアはプリシラを討つことだけを目的にしていたんだから。テレサの仇…このシーンは痺れましたね。なんでこれだけの力で最下位ナンバーなんだと。
>一体なんの基準で格付けしてるのか知りませんが、一ケタ代でも文句無いと思うんですけどね。No.15であの程度だし

現状のクレアは、身体的には群を抜いて非力でノロマで、妖魔にすら苦戦するレベルなので、No.47というのは妥当な評価です
この回でクレアが強いと勘違いすると、今後数話のクレアの余りの弱さにショックを受けますよ
2007.06.08 Fri l 蜜柑. URL l 編集
そうなんですかー、クレイモアの中ではやっぱり弱いんですね・・・。ともあれ、例え弱くとも面白いので無問題です!
2007.06.09 Sat l seresere. URL l 編集

コメントの投稿












       

トラックバック

トラックバックURL
→http://seresere3939.blog50.fc2.com/tb.php/118-9cb12125
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
いきなしグロい!! 前回ご登場となった《男の覚醒者》と討伐隊との戦闘なんだが 大口叩いてたNo.15のデネヴ嬢がアッサリ串刺し&崖下へ転落とは・・・! ヨソウイジョウデス。
2007.06.06 Wed l 風庫~カゼクラ~
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。