上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲
12話キタ━━━(゚∀゚)━( ゚∀)━(  ゚)━(  )━(゚  )━(∀゚ )━(゚∀゚)━━━!!!!

ありがとうAT-X!
AT-Xでも若干修正されてるっぽかったけど。
そこはあれだよ、DVDでディレクターズカットになるんだよきっと!wktk。

事実上誠に振られた世界。
「誠の子供なのよ?」という発言に「言葉ならそんな事言わないのに…。」と言い放つ。
すげえ神経だな、こいつは。

誠は言葉を自分の部屋へ。そこに世界と鉢合わせ。
刹那も誠が好きだったと言い、世界はびっくり。
刹那が自分の意志で誠とキスをしたと。
言葉はその事を許す。誠は言葉を大切にしていると世界が言った事を指摘、ずっと待っていた、という事で誠と言葉が濃厚なキス。
世界は目の前でやられた事に発狂。

誠は世界に、中絶を薦める。
世界は不幸のどん底、自分だけ言葉と幸せになるなんて…。
あはははははははははははははははは
世界が誠を刺殺しますた(;゚д゚)
誠の血は黒いんでつね(つд⊂)

世界が逃走後、誠の部屋で料理を作ろうとやってきた言葉が誠の姿を見てヤンデレ化

誠の携帯から世界を学校の屋上へ呼び出す。

誠の頭部が入ったバッグを見て嘔吐する世界、
「本当に西園寺さんの言ってる事が本当か確かめさせて下さい。」
と言葉が言い、世界を殺害。
割腹までして、「やっぱり・・・・嘘だったんじゃないですか。中に誰もいませんよ。」

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・(´-`)ボーー・・・・・・・

(;゚д゚)ハッ!!

す、凄い!
まさかここまでやってくれるとは!
ありがとう!元永慶太郎監督!
神脚本の上江洲誠氏!
以下スタッフの皆さん!

視聴後の現在、放心状態+めっちゃドキドキです(´-`)
こりゃR指定納得、地上波無理だねw
やっぱり期待するのはDVDでのディレクターズカットだね(*´ω`*)

ラストも壮絶。

いやあ、本当に素晴らしい作品でございました。
限界に挑戦してくれたのが素晴らしいす。
妥協ない作品作り、素晴らしい(素晴らしいって言いすぎ
スポンサーサイト
2007.09.27 Thu l 感想 l COM(0) TB(5) l top ▲
26話、「受け継ぐ者へ」。

うーん…。
なんか納得いかないな^_^;

プリシラvsクレアの戦いも、DBみたいでマンネリ気味。
途中飽きてきてしまった。
だってこれ、25話でもやってたでしょ?
前までは展開の早かったクレイモアも、オリジナル以降遅いししかもイマイチ。
原作忠実なときは毎週楽しみすぎたけど、オリジナル以降全くそんな気無くなってたのは事実。

クレアの完全覚醒(?)してたんだよね、その状態でプリシラを凌駕しましたよ(;゚д゚)
遂にやってしまいました、クレア。
あと少しで仇が取れるところで…
空気を読めない奴が来ましたよ、ラキとか何とか言う人が。

「こんな戦い酷すぎる!プリシラはクレアの大切な人を殺したかもしれない。でもダメだ!プリシラも家族を妖魔に殺されてるんだぞ!」(要約

・・・・・・・・・・・・・・・・・(゚д゚)ハァ?何言ってんの

興醒め。

なんのためにクレアはクレイモアになったのか。
ただの人間で事情も何もわからん人間にそこまででかい事を言われました。

ジーンさんの、クレアを人間に戻すシーンは良脚本だったけど。

ラストは急に作画が良くなって色もついた。
最初からこの配色でやってくれれば見やすかったのに^_^;

ラストは2期に繋がるかもよ的な終わらせ方だったな。
やっぱり動きとか声が入ると違うので、やって欲しいとは思いますけどオリジナルは勘弁してくれ

2期やったらアリベスとかルシラファとか7年後とかやれるし、2クールくらい出来るんじゃないのかな?

結局1期でNo.1、2を出さない暴挙に出たわけだし。

まあそれでも面白かったと思います。
全く読んだ事無い原作を読んでみよう。
2007.09.27 Thu l 雑記 l COM(0) TB(1) l top ▲
12話、皆殺し編7話目「雛見沢症候群」。

今回は結構謎な所の部分がわかりましたね。

入江診療所は実は細菌兵器を研究する”入江機関”。
実質鷹野がトップだったと。
トウキョウという名の本部があり、政財界などの実力者が組織している。入江機関は彼らが作ったもので、山狗という実動部隊もあると。

雛見沢症候群という名の病気については、雛見沢を離れたり大きなストレスを抱えると発症する住民特有の病気で、その住民が争わず、無事に暮らせるためにオヤシロ様信仰がある。
古手家は代々住民の発症を抑えるフェロモンのようなものが出ており、梨花の死=雛見沢大災害になる事もわかった。

となると、やはり鷹野の狙いは梨花を殺す事なのかな?

結構今までの疑問とかがわかってきた感じ。

ラストは熊ちゃんと大石が狙撃されて死亡…(´д`;)
なんともあっさり(´-`)

次回はいよいよ梨花に危機が迫るね。
13話は「終末」、もしかすると皆殺し編最後なのかな。
次回予告ではなんとも…鷹野の高笑いと、梨花が拘束されていて…ま、まさか?!

あと、OPで鉈に血がついていた演出がカットされてましたね、何気にショック。やっぱり社会的な影響だろうか。
ともあれ、12話、なんとか放送されて良かった~ヽ( ´ー`)ノ
2007.09.25 Tue l 感想 l COM(0) TB(3) l top ▲
早いもので4期目どぅあー(´д`)

というわけで、新番チェック。

Myself;Yourself

原作は当然知らない。けどまあ見てみよう的な。

テレビ神奈川:10月2日火曜26時15分~

こどものじかん

なにやら放送前から盛り上がってるみたいなので興味が。

テレ玉 10月3日水曜26時00分~

ご愁傷さま二ノ宮くん

萌え典型アニメの予感。

テレ玉 10月4日木曜25時30分~

CLANNAD

4期期待大本命。超楽しみです。原作は未プレイ。

TBS 10月4日木曜25時55分~

ef - a tale of memories.

お、何かOHPの曲イイ曲だなぁ。
とりあえずチェキ。
そういえば先行DVD出てたんだね。買ってないや。

テレビ神奈川 10月6日土曜26時30分~

キミキス pure rouge

評判がよさげなので。

テレビ神奈川 10月8日月曜23時00分~

D.C.Ⅱ

あ、これIIなんだね。
I見た事無いんだけど…まあ大丈夫かなあ?

テレ玉 10月7日日曜25時00分~


とりあえず見てみるのはこんな感じかな。
後のは評判とか聞きつつ。
2007.09.24 Mon l メモ l COM(0) TB(0) l top ▲
ひぐらしのなく頃に解1巻を買ってきた。

BOX付でDVD2枚組みと結構豪華。
だけど2話収録ってのがね…(´д`;)
3話収録にして欲しかったな。1期はそうしてたのに。

特典のうら☆ひぐは、一瞬にして終わってしまう小ネタって感じ。
「そんだけ~?」と思わずオモタ(;´ω`)
興宮警察署の取調べコーナーも良かったな。
司会の茶風林、こんなにオシャレだったっけかw
ゲストは竜騎士07さん。
次回は…誰だろう、気になる(´-`)

12話放送の動向が気になりますけど、DVDでは修正とかしないで欲しいな。
2007.09.23 Sun l 雑記 l COM(0) TB(0) l top ▲
え?東海テレビとKBS京都で放送休止?


/  / /    |    /|   /:::/:.:.:.:.:.:.:|::::::   
  /  〃 i     .::|   /:.:.|  |::l::|:.:.:.:.:.:.:.:|::::::
 ,゙  /|   |   .:::|. \|:.:.:.:|   |::l::|/:.:.:.:.:.:j/::   
 ! ,' !  ::|    ::::|!. ,ィ|≧ゝl、_.;|::ィ|/_:._/ィllヘ         
 l ,' │ ::|:..  ::::|く/ {ひlll|::|ヾ|:.N:.::´〃ひlllリ::   
 ヾ  '、  |\  ::::|:.\\こソ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:、、\こソ   嘘だ!!     
     '、 :|  \ :::\:.:._,、__彡 _' -─ 、`゙ー=       
      ヾ、/.::>:、:;ヽ、__  /ーァ''"´ ̄ ヽ         
      / .::::::::::::::::ヘ ̄   {|::/       }    
     /...::::::::::::::::::::::::::\  V      j} 

以下多少愚痴ってます。






なんでよ…ゲーム未プレイで楽しみにしてたのに…。

相変わらずマスゴミは偏向報道するし、ほんと毎度のことながらいい加減にして欲しい。なんでもかんでもこんな感じで人のせいにっつか作品のせいにして…。

その作品を見た8割とか9割の人が真似する模倣する、とかだったら規制してもいいと思うよ。でも日本総人口でほんの1人、2人のアホのせいだろ?そんなのおかしいだろ。

こうやってまた面白い作品が規制とかされて、面白くなくなるのは勘弁。

と、愚痴でした(´-`)
2007.09.21 Fri l 雑記 l COM(0) TB(0) l top ▲
遂に最終話!一体どんな結末なんだ?!

+   +
  ∧_∧  +
 (0゚・∀・)   ワクワクテカテカ
 (0゚∪ ∪ +        
 と__)__) +



/|:: ┌──────┐ ::|
  /.  |:: |  都合により  | ::|  
  |.... |:: |予定を変更して  | ::|  
  |.... |:: |お送りしてます    | ::|   
  |.... |:: └──────┘ ::|    
  \_|    ┌────┐   .|    



…(;゚д゚)・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

えーと…。
ちょっと違う意味で衝撃的。
色々調べてみると地上波は全滅みたいで…。

京都のあの事件の影響?
まああんな事件があったのは事実ですがなんともバッドタイミングというか…つか影響なんて与えてないと思うんですけど。あくまでフィクション、アニメ作品なわけだし。

でもやっぱり放送は自粛されるのか…。
R指定放送してるAT-Xでは見れるのかな?ってか見せてくれ!ヽ(`□´)ノ
DVDまで待ってねパターンか?
DVDでも修正入るとか未収録になるとかだったらそっちの方が超衝撃的になるんですが…それだけは勘弁して(´д`;)

まあこれで流血は確定なわけで。
鮮血の結末+我が子へENDだったら最高なわけですが(´・ω・`)

公式でも”都合により”ってしか書いてないし。どうなるんだー。
2007.09.19 Wed l 雑記 l COM(0) TB(2) l top ▲
24話、「未定」。

最終話は学園祭のお話ですか。

パティ提案でチアダンスをやることに。
握手会で買収されたこなた(;´ω`)
とりあえずかがみんのツンデレっぷりに萌えた!(*´ω`*)

こなたのクラスは占いをやることになって、こなたが長門をパクリ。ハルヒ好きだね、やっぱり京アニだからなー。

らっきーちゃんねるもとりあえず学園祭に出場。
ちょっと出でしたが^_^;

最後はもってけ!セーラー服のダンス完全版。
ハルヒと手法が似ている気がするが^_^;まあこれはこれで。

お話的にはチアの本番を迎えて幕が上がった所で終了、となってしまって尻切れな感じ。
卒業式とかまでいくとよかったんだけど…。

とりあえずかがみんとみさおはガチ!(*´ω`*)

当初はあんまり面白く思っていなかったらき☆すたでしたが、途中で切ることなく全話見続け、やっぱり面白かったなー!な作品でしたな。
終わっちゃうのが寂しい限り。
次は京アニはCLANNADです!
楽しみだ!!
2007.09.17 Mon l 感想 l COM(0) TB(1) l top ▲
こどものじかんOVAを見た!

全体を通して、結構面白かったっす。
特にスクイズの鬱展開を見た後だからなおさら。

別にロリコンは好きでもなんでもないですが、健康的なエロというか、そんな感じで良かったと思いますた。ってか、これ地上波でやってもいいんかな?^_^;

OVAはOVAで、きっとTVAだとジャミングとかの規制が入って、DVDで解禁パターンだとは思いますけど。

明るいノリの展開とは裏腹に、キャラ設定はかなりシリアスなのは気のせい?(;´ω`)
そこら辺の深いストーリー展開とかも、TVAでやってくれると嬉し。

放送開始が楽しみなのがまた1つ増えた。
2007.09.17 Mon l 感想 l COM(0) TB(0) l top ▲
11話、皆殺し編6話目「強い意志」。

今回でやっと沙都子の児童虐待問題が解決。

虐待に耐える事ではなく、悟史の勇敢さに気付き、力強さを受け継ぐ事こそ罪滅ぼしになるなんて、梨花も良い事いいますね。

まあこれでとりあえず無事解決したはいいんですが綿流しの夜、必死に富竹の死を回避しようとしていた梨花の奮闘虚しく喉を掻き毟って死亡。
入江診療所であっさりと引き返してしまう部活メンバーですが、あそこでひっそりと監視するとか色々方法はあったと思うんですけどね…。

鷹野が黒幕?!いやはや、これにはびっくりしますた。

なんかツメの甘さが気になりつつ、次回に続く。
2007.09.17 Mon l 感想 l COM(0) TB(3) l top ▲
24話、「臨界点II」。

リガルド倒した後のヘレンのうかれっぷりにフイタ。
クレアがやばいよ!

覚醒をとめられないクレアはへレンに首を刎ねるように言う。
躊躇しているヘレンと覚醒し続けるクレア。

と、一方その頃クレアの妖気を感じ取ったプリシラは、失っていた記憶を徐々に蘇らせる。

身内が殺されたのはテレサのせい、というイミフな理屈で、再びプリシラは覚醒者へ。

プリシラの妖気を感じ取ったクレアはどこかへ飛んで行ってしまった、と。

前回の次回予告で出てきたガラテアは、ルヴルから偵察を任されただけだったか…。てっきりアリベス出るもんだとばっかり思ってたのに…。
戦うのかと思っていたイースレイとその軍団も、戦意喪失してるし、これはいよいよアリベス未登場のまま終わらせるのか…?いやいやいや(´д`;)それは酷い。出してよ!現No1,2なんだからさ!ルシエラは諦めるから!w

と、割と緊張感ある流れの中で、その糸をプッツリと切る場面があります。そう、ラキとか言う人。
勝手に落ち込んで何をウジウジしとるんだこやつは。
「俺は口だけだったんだ…何も出来なかった。」って、んなこたあ初めっからわかってることだろ常考。
そんな奴に構わなくていいからジーンさん!ほっとけ!

というわけで、次回は「誰が為に」。
んー…アリベス見たかった…。
2007.09.12 Wed l 感想 l COM(0) TB(0) l top ▲
いや、何も言うまい…。

とりあえず、誠氏ね!とだけ言っておこうw

もう酷すぎるだろ、この伊藤誠。
男としてっていうか人として最低。
頭おかしいんじゃないの?

次々と毒牙にかけ、女の体にしか興味の無い誠に遂に裁き・・・とまではいかないけど身から出た錆というか。

世界妊娠フラグ、ということは最終回は「我が子へ」??
せっかく覚醒した言葉が、どんだけ今まで言葉に酷い事してきたんだっていう誠に再告白されて覚醒解除。
いやいや。言葉様、それでいいんですかい?今まであんなに酷い事されてきて。

予想斜め上を行くアニメ脚本の事だから、きっと色々と仕込んでくるに違いない、と勘ぐってみる。

世界のお腹の中にいる誠の子供に興味を持たない誠に対し世界が刺し、それで発狂した言葉が世界を鋸で刺す、なーんて展開だったらネ申だけど(;´ω`)

どうなるのかな、wktk。
2007.09.12 Wed l 感想 l COM(0) TB(1) l top ▲
23話、「微妙なライン」。

, :<¨ ̄ ̄ ̄¨>.、
           ー=≠: : : :/: : : : : : : : : : : \
           /: : : : : :{ : : : : : h: ヽ : : ヽ:ヽ
          /: :/:/: :,ム∧: : : : : |ヘ-、∨ : ハ ハ
            /:/: |: : // ', : : : }.:} ヽ: j : : i |: {
         {/ / : | : {リ  ヽ: :/j/,  Y.: : :| | :ヘ
            {: : :| :∧ィ=气,j/  ィ≠气 : :∧}: : :ヽ
           |:/{ Ⅵ: } :.:.   _,、, .:.} : : }: : : : ヽ、
 柊ぃ!       |{ ヘ |: :八:.   {  ヘ  ,|: //: /´ ̄´
            ヽ: : :厂fv≧ー=≦/j//∨
     (ヽ        {:∧{ / :{__ / //ヽ、
    (\〉r',      ヾ,イ{{: : : l  /: : : ;/アヽ
   rー'  .:} 〉-、    ,/ Vハ: : | ′;/,/   '.
   `こ、 / : ∧-、 /   ヾヘ、:! {/,/}     ヽ
      {/ : /: ノ ∨    { \∨/ /ノ       \
      ヽこ;/   ⌒ヽ\/ > ^´<´ \      ヽ
        \         / / /}   }   ヽ        \
        ヽ.      〃 {  入 !    {\        \
          \  / { ヽ /  ヽ/      }  \

みさおの可愛さは異常!(*´ω`*)
なんかもう喋ってくれるだけで幸せ。(ぉ

まあ今回もいつもな感じのらき☆すたでありましたが。

みなみに対する胸が無い事についてのしつこさにフイタ。
毎回これがネタにされてる気がw

らっきーちゃんねるに後藤邑子降臨!
特攻服に大きい耳、バイクとくりゃ、どう考えてもキャラデザがまんまなんですが気のせいですか?^_^;

あきらと白石の仲裁をしたむらっちですが、さて、最終話でらっきーちゃんねるはどう収集をつけるつもりなんでしょうか(´-`)

脚本は山本寛だったんだなあ。修正:待田堂子って、どこを修正したのか気になる。
2007.09.11 Tue l 感想 l COM(0) TB(1) l top ▲
残り3話分のあらすじがありますね。→Newtype公式



以下ネタバレ有。
愚痴っぽいことも書いてるのでスルー推奨。




■24話 (9/11)
臨界点2

もう完璧オリジナル展開。田中洋之+小林靖子氏に全てかかっている…んですよね?八木氏も監修してるはずなのであまりコケるようなことは無い…と思う。


■25話 (9/18)
誰がために

ジーンに加えてラキが纏わりついてくるわけか(;´ω`)
ラキいらね

■最終話(9/25)
受け継ぐものへ

なんでラキが戦いをとめようとするのだ。
何のためにクレアはクレイモアになったのか?
プリシラは過去にどんなことをしたか?
それをラキはわかっているのかいないのか。
ともあれ、ウザ度100%。


うーん、やっぱり見る限りルシエラはスルーか。
7年後の前まで、普通に今までのペースで行けばこなせたと思うんですけどね。
北の戦乱から途端にテンポが悪くなって、おまけに22話の回想ばっかりの退屈な話も入れて、リガルド戦に3話も使って、そのようにした意図がよくわかりませんが全てはこのラスト3話分のオリ展開の為だったのか!

クレア・プリシラ戦で終わるんだったら、じゃあ何でイースレイはピエタに侵攻したのか、とかラファエラに対するルヴルの「わけありで・・・・」云々の伏線回収とか、色々説明不足になる気が。

No.1、2についてはさっぱり触れませんが、後3話あるし…出番がある事を祈っております(´人`)
私的には、プリシラとクレアが戦う間、イースレイは当然プリシラを失いたくないから参戦するはず。でもあらすじではプリシラとクレア1対1。では本来加勢したいはずのイースレイは何をしているか?相手になれるクレイモアは、アリベスしかいないわけで、そこで登場させるのかな?と思ったり。

ここで終わったら、楽園の血族以降がスルーされた形なのかな?
変速2クールとかしてくれると嬉しいけど、それだとあっさり原作を追い抜かすしなあ(;´ω`)原作者完全監修でやってくれると完璧だなw
2007.09.11 Tue l 雑記 l COM(0) TB(0) l top ▲
皆殺し編5話、「対決」。

今回も、沙都子を救うために根回しをしていく内容。
んー、何かさっぱり先に進まない。
原作はやった事無いのでわからないですがもうちょっと早く展開して欲しいなあ。

町会連合会に賛同を求め、園崎家に賛同を求め、児童相談所長に助けを求めると。

街頭でのデモが駄目だと大石に言われた時は「えええ」と思ったけどお魎が市長の所に行って市長からの圧力で、所長が圭一達と会う所で次回。

とりあえず鉄平の沙都子への暴力は(;゚△゚)ヒデエ と思った。

次回もまた沙都子を救うために手を尽くしていく感じの内容みたいな。早く次行って!
2007.09.08 Sat l 雑記 l COM(2) TB(1) l top ▲
23話、「臨界点I」。

まだ中ボスリガルド戦。随分とひっぱるねえ(;´ω`)

リガルドの「本気になるぞーはああああーー(気合)」とか、
姿が見えずヒュンヒュン キンキン なバトルは、DBじゃん、と思ったのはきっと気のせい。

22話の回想グダグダの最悪な回になったときは今後どうなるんだと思いましたが今回はそれなりに面白かったと思います(´-`)

バトルも動きがあったし、まあ時間稼ぎな感を受ける所もあったり、リガルドが本気を出すといって何をするかと思えば岩を投げるだけとか拍子抜けする所もあったけど^_^;

クレアは今回足を完全覚醒。やっぱり妖魔を取り込んでいないクォーターでも、覚醒すると妖魔みたいになるんだね。てっきりテレサになるのかと思ってたけど^_^;

っつか何でクレア以外のクレイモアは廃屋でくつろいでんのヽ(`□´)ノミリアも「クレア!それ以上はいくな!」とか独り言言うだけで黙って座ってるだけだし。
ヘレンは少し頑張ってたけど。
ラキが終始入ってくる度、バトルのテンポが削がれる感じであんまり好きではないなあ。というかラキ自体いらな(ry

ラスト付近、クレアがさらなる力を求めて白色の妖気を発した時、
イースレイが「これは・・・」と言ってプリシラがオドオドし始めたのは、テレサの妖気ってことでok?いよいよもってテレサ再来??
リガルドを倒して終了。長かったねリガルド編。

さて、後残り話数も3話分しかないんですが…。
どうやって収集させるつもりなんでしょうかスタッフは。
来週はガラテアさん再登場!
2007.09.05 Wed l 雑記 l COM(0) TB(0) l top ▲
22話、「ここにある彼方」。

・゚・(ノД`)・゚・

なんという感動回!

序盤はガソリンが高いーとかゲームの問題教えてーとかいつもの感じで展開。

ゆたかが聞いてたのはもじぴったんかっ!
ノッてる様子がカワユス(*´ω`*)

みさおキタキター!かがみの次に良いキャラ!
話すだけで嬉しいねw

つかさの「でもそんなの関係ねぇ」にはワロタ。
オーシャンパシフィックピース。

脚本が賀東招二だけに、3回アニメ化した、4回目は無いの?的発言はどう考えてもフルメタですありがとうございました。
実際4回目ってあんのかな?またふもっふみたいな学園ギャグラブコメにしてほしいもんですが。

で、感動のかなたエピソード。
声優が島本須美とはまた豪華な。
key作品的な感動話で、流石京アニって感じ。
かなたって何で亡くなったんだろう?
ロリコンおやじそうじろうの、「世界で一番かなたを愛しているってこと」と言ってかなたがハッとした瞬間、号泣ですぜ・゚・(ノД`)・゚・
今までの思い出のフィードバックとか、すごい素晴らしい演出。

そんな感動話も、その後のひよりの腐女子妄想やらっきーちゃんねるのグダグダっぷりやEDのみのるで台無しになるわけですがww
2007.09.04 Tue l 雑記 l COM(0) TB(3) l top ▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。