上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲
13話、「仁、デレる」。

ナギ、どこに行ったのかと思ってたら、家出でご近所さんに
逃げ込んでましたか。

仁は、荒れてますね~。
つぐみの心配に、
「お前に関係ないだろ」
と、一時期の荒れてた頃に戻ったような?
でも、そんな仁の一面も知っているつぐみは、
そんなにショック受けたりはしていない様子。

つぐみは、もう1度、仁に話します。
「大切ってことだよ!追いかけてきてほしいんだよ!今頃帰りたがってるって!」
つぐみって大人だな~w
ここでもやっぱり男はヘタレ、女はしっかりしているw

そして自分の今すべき事に気づいた仁、ナギを探しに。

ナギを見つけた仁ですが・・・。
ここでコメディ展開なるかと思ったけど普通にまじめな展開でちょっと意外w

自分の事がわからないナギ。
でも、2人で探そう、と!
仁が凄く大人に見える。
さっきまでのヘタレっぷりの欠片もありませんw

突然現れた和服の人、
誰かと思ったら、あのお婆さんでしたか(;゚д゚)

死んだことで、当時の姿で転生してきたんですかね。
ナギに助けられた時の、年齢で。

久しぶりに2人で帰る我が家。

留守番電話に、美術部メンバーのメッセージが!
大鉄、長ぇよw

ナギが風呂に入り…
「ありがと」
の言葉に仁、デレる。
ああ、これは惚れたね!

妙に風呂に入ってるナギを意識する仁。
TVをつけると…
ざんげちゃんキタ━━━ (゚∀゚) ━━━━!!

ってー!テレビでだけか!
最終話くらいちゃんと出てきてほしかった(T_T)

そして最後の最後でエロ展開ktkr!!
DVDではB地区解放ですね、わかります。
っていうかお願いしますよマジで!!

つぐみにバッチリ誤解された仁。
つぐみ、ヤンデレる。
てっきり包丁持ち出すかとオモタ

裸見られて仁を殴ったナギでしたが、
まんざらでもない様子。
はは~ん、大切な人として意識してるねw


と、そんなこんなでかんなぎ終了してしまいました。
終わってみれば、12話の鬱展開と、無駄に長いカラオケ回以外は、
普通に面白かったです。

2期は、ありそうななさそうな?

話的には、うまくまとまって終わりましたけど、
結局ナギは何者?たまに出てきた別人格は?とか、
ざんげちゃんが憑依してる、元の人は?とか、
恋愛関係は?とか、
ちょっとスッキリしない所はありますが。

当初買う予定なかったDVDも買ってしまっているので、
今後も買う予定。

おそらく6巻はTV未放映話収録されるだろうし!!
楽しみです。

http://tb.plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/200812280000/4b100/
http://blog.goo.ne.jp/tbinterface/8810b5f9c14b3c5f4a623b236941b072/3f
http://trb.ameba.jp/servlet/TBInterface/10184212147/a087b21a
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/210189/43550204
http://trb.ameba.jp/servlet/TBInterface/10184167756/6ae03c08
http://tb.plaza.rakuten.co.jp/accessairphoto/diary/200812280001/52a54/
http://teal.sakura.ne.jp/mt/mt-tb.cgi/513
http://blog.seesaa.jp/tb/112064052
スポンサーサイト
2008.12.28 Sun l 08-04期 l COM(0) TB(24) l top ▲
12話、「祈 焦 -いのりのこがれ-」 。

うおあああああああ泣いたーーーーーー!!!・゚・(ノД`)・゚・

もう言葉にならない。

12話終わっても、涙が止まらない。

黄泉…。

なんかもう、ストーリー追って感想書けないです…。

とにかく…黄泉、間違いなく最高に素敵な神楽のお姉さんだったと思います。

ただ1つだけ。
三途河マジ氏ね。


いやあ、1話見た時は、切ろうかなーとか思ってた自分が恥ずかしいわ。
こんなにも最高に素晴らしい作品だとは。

切なく、悲しい物語。
愛を信じて、殺せるか----。
まさにこのテーマ通りだったですね。

間違いなく今期1番です、私的には。

というわけで、
今週からDVD発売!全力で買います!!
本気で通常版と限定版買いたい気分だわw

是非、同じスタッフで2期もお願いしたいです!!
本当にこんなにも素晴らしい作品をありがとうございました。
見れて、とても幸せです。

http://trb.ameba.jp/servlet/TBInterface/10182263347/c19d57f2
http://pokeseed.exblog.jp/tb/9283053
2008.12.22 Mon l 08-04期 l COM(0) TB(23) l top ▲
12話、「ほんとうにエフェメラル」。

重い。
話が重いよ!
別に、かんなぎにこんなシリアス望んでないんですけど(;´ω`)

喰霊-零-見て鬱になったのを、かんなぎ見て癒されてたのに、
これじゃあ2重に鬱になるw

かんなぎ神社について、色々と調べる仁。
管理をしていたというお方の家に行って、話を聞きますが…
くじらキタ!w
さすがヤマカン。
思わずフいたわ!

おばあちゃんもタラちゃんですね、わかります。

ざんげちゃんタイムキタ━━━ (゚∀゚) ━━━━!!
と、登場してきただけでテンションあがった。
格闘強いのね…。
Sなざんげちゃん、
だがそれがいい。

仁が家に帰ると、
「今まで騙してた。スマン。」
と、ナギの置手紙。
忽然と姿を消したナギ、ちょっと仁に対して酷すぎる気もする(;´ω`)

仁も、心配するつぐみの電話無視したり、酷いわ(´д`;)

次週で最終話ですかね?
「仁、デレる」
のサブタイで、どう考えても元のノリに戻ると思います。ありがとうございました。


あと、
かんなぎ2巻買ってしまったーー!通常版ですけど何か!!
何でかって?
ざんげちゃん登場するからに決まってるじゃないですか。
1巻も買ってないのにね!
予定なかったのに、気がついたらレジに持っていってたんだぜ。

通常版はトールケースだし、値段安いし、よかったよかった。
これで今期はCLANNAD、喰霊-零-、かんなぎの3作品を買うハメにww
候補としてはとらドラ!も欲しい候補ですけど…さすがに4作品だと毎月がエラいことになるので、
今の所自重しようと思ってますw

http://trb.ameba.jp/servlet/TBInterface/10180811768/5ce2d50e
http://teal.sakura.ne.jp/mt/mt-tb.cgi/508
2008.12.21 Sun l 08-04期 l COM(0) TB(18) l top ▲
12話、「突然の出来事」。

社会人としての経験も積み、次第に仲間とも打ち解けあい、
仕事に慣れてきた朋也。

そんな時、朋也にとって、ステップアップできる転職の話がきます。

悩む朋也に、祐介は昔話を始めました。

明らかになる、祐介と公子さん出会いのお話。

祐介もやっぱり光坂高校で、先生だった公子さんと出会ったのが最初でしたか(^ω^)

祐介のアーティスト時代のお話は…ずーっと説明って感じでしたが、
要するに、
自分のために歌ってきたが、自分の歌はたくさんの人間のためのものになってしまっていた。
その重荷に耐えきれず歌えなくなり、
曲を出さなかったことで犯罪を犯した者があらわれ、
自分のせいだと思い込み、
薬に手を出し逮捕されました。


ということですか。
それでも待っていてくれていた公子さん。CLANNADキャラって、男はヘタレですが女は凄く大人ですよねw

あの、再開したその後を聞きたかったす!
プロポーズまでの過程をw
でもそうしたらまた1,2話使いそうだ。

転職話も決まりかけたそんな時。
朋也パパ、タイーホ(゚д゚)

父親のせいで、転職の話もナシに。
父親への怒りが、MAXになってる朋也でした。

逮捕されても、朋也に罵声を浴びせられても、
ただ黙って笑顔のままの父。

久しぶりに再会しても、あの時と、何も変わっていませんでした。

朋也母と、この父の馴れ初めとか、過程をすごーく知りたいです。
そこは、補完されるのかなあ?
というより、この親子、関係修復できるの??(^ω^;)

怒りのあまり、壁を殴り、手から血を出す朋也。
必死に止めようとする渚を振り切り、また殴ろうとするが、
泣きながら、必死に止め続ける渚に抱かれ、呆然と…。

そして、プロポーズキタ!
さて、ここから親の了承を得ないといけませんが・・・?
朋也父はともかく、
早苗さんはOKするとしても、秋生さんはどうだろうw



あと、どうでもいい話、
CLANNAD2期に入ってから、
面白い事に変わりはないんですけど、
1期の時みたいな、次も早く見たい!というほどハマっていません。

やっぱり登場人物が渚オンリーになってしまって、
単調になってしまっているからでしょうか。

というより、
大好きなキャラの杏、智代が全く出てこないからに違いない。

渚も嫌いではないですけど、大好き!愛してるー!というほどでもないので、
朋也が杏or智代と付き合っていたら、きっともっとハアハアしながら見てたと思うw

http://trb.ameba.jp/servlet/TBInterface/10180108155/d52bb36c
http://ochatsu.blog36.fc2.com/tb.php/1199-b370850e
http://app.blog.livedoor.jp/auauauau___/tb.cgi/1119591
http://trb.ameba.jp/servlet/TBInterface/10180068572/f1b1b203
http://pagyuu.jugem.jp/trackback/610
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/210189/43462145
http://teal.sakura.ne.jp/mt/mt-tb.cgi/504
2008.12.20 Sat l 08-04期 l COM(0) TB(18) l top ▲
11話、「でも、あやふや」

クライマックス間近ということで、少々シリアス風味になってきましたねー。
でも、今更シリアスにされても、今までが今までなので、なんだかなあと(;´ω`)

ナギが好きなあのアニメ、何気に酷いよなあ。
ってか敵のキャラクターどっかで見たことあるw
ステッキ君可哀想すぎる!
そして使い捨てときた(´д`;)

ざんげちゃん、CDデビューに向けて活動キター!
全力で買いますw

ざんげちゃん絡みでイタ電とか、仁もちょっと穏やかではない状況になってきてますね。
元を正せば、全部ナギが原因だったりしますけど。

学校での、陰口も酷いレベル。
こりゃもうイジメだろ。
元を正せば、やっぱりナギが原因だったりしますか。

というわけで、仁、ナギへちょっとキレる。
穢れとは??とか、謎をはぐらかし、
関係ない!と怒りだすナギ。
そうそう、いつもナギの反応はこうだったよね。

でも、仁は食事させたり住まわせてあげたりしてるのだから、
明らかに隠し事をしているナギに対し、
どうしてなのかが気になる。

そして今回の事に至ったわけです。

結局の所、
ナギは自分がわからないということがわからなかった。

ステッキを残し、どこかへ消えた?ナギですが・・・。

さて。

次回は最終回でしょうか??
なにやら、TV未放映話もあるみたいですけど…続きはDVDでね♪だったりしてw

http://trb.ameba.jp/servlet/TBInterface/10177844871/1493390b
http://trb.ameba.jp/servlet/TBInterface/10179177638/0098cda7
http://tb.plaza.rakuten.co.jp/accessairphoto/diary/200812140000/88842/
2008.12.14 Sun l 08-04期 l COM(0) TB(7) l top ▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。